普段、街を歩いたり、電車に乗ったりしていて、

恰幅が良いというか、標準体重をだいぶ越えているなという人が、

男女問わず、思いの外多いような気がします。

 

あるいは、全体的にはそれほどでもないけれど、

お腹周りには多くの余分なものがついている人もいます。

 

人によっては、下半身とか別の場所に現れることもあるでしょう。

 

そのようにして目につくというのは、

体型の面では、確かに目立っているということで、

実際の体重というところでも、その見た目からして、

おそらくは3桁台はあるのかなという感じです。

 

いわゆるサラリーマンの、多くの場合では、

日中はオフィスで内勤、夜はお酒を飲む場に行き、

週末も出かければ外食をしたり、飲み会をしたりすれば、

それは体型が崩れるとか、体重が増える人も多いだろうと思います。

 

そして、「ゴハンを食べる」という場合に多いのは、

まずは米なのか、パンなのか、うどん・そば、パスタなど、

炭水化物を中心に考えているのだろうと思います。

 

定食や弁当ものにしても、米+肉、そして多少の野菜類があるかどうかで、

果たしてカロリーは高いけれど、栄養価の面ではいかが?と、

構成内容としては、あまりバランスが良いとは言えません。

 

炭水化物はエネルギーではありますが、

それを発散するような機会がないのであれば、

余った分は体内に残ってしまうのは当然のことですね。

 

せめて週末は運動をするとか、少し食べるのを控えるとか、

何かしら普段の生活の中で心がけるのが良いのかもしれません。

 

漢字の作りの話で「旨い(うまい)」は「脂」に通じるとあって、

こってりしたラーメン、肉汁のしたたるステーキのようなものでは、

味わいにおいてもボリュームはありますが、

カロリーや脂肪もまた相応のボリュームなのだろうと、

容易に想像することができます。

 

また最近では、何をするにせよチーズを用いるし、

飲み会においてのシメがご飯を入れてのおじや+チーズ、

これに、別腹のラーメンを加えてしまうようでは、

翌日の影響がなかなか大きいのではないかと思います。

 

食べるのは楽しい、食べるのは楽しいけれども、

そういうことも少し考慮するのが良さそうです。

 

秋や冬では厚着になってきて、見た目のラインも隠せますが、

それでも油断は禁物、グッドシェイプを目指していきましょう☆

 

 

*シェアはこちらから*