発想・考え方、脳の使い方のひとつに、

何か物事を見る時に、何を意識するかで、

見るものが変わるというものがあって、

「カラーバス(Color Bath)効果」と呼ばれています。

 

例えば、黄色いものを見ようと思っていると、

自然と目に入ってくるものが黄色であるということで、

これは、色に限らず、情報であったり、機会であったり、

あるいは、人との出会いだったりします。

 

突き詰めるほどに、面白い現象であるので、

今日は何を意識しようかと考えるのでも良いし、

今の自分に必要なことを強く思うのでも良いし、

この効果を得ようとする姿勢が大切かと思います。

 

外を歩く時や、何かの折に触れ、

手元や足元ばかりをみるのではなく、

方々を見渡すようにしてみると、

予期せぬ出会いや発見がありそうで、

ここはひとつ、日々の生活に取り入れ、

心弾むようにしていきたいものです☆

 

 

*シェアはこちらから*