梅雨明けが間近だとか、蒸し暑さも次第に増してきて、今年もしっかりそういう季節が訪れてきています。

それも含め、月日の経つのは早いもので、今年も半分以上が過ぎて、むしろ後半戦真っ只中にあるということになっています。

この夏はどうしよう、今年の後半をどうしようと思案しながら、より充実を増すようにしていきたいものです。

近いところで、やりたいことを並べ上げて、ひとつずつに取り組んでいけるように、その試みは速やかにやるのが良いでしょう。

そのひとつになるのでしょう、半袖Tシャツ一枚でも十分に過ごせる、それでも着替えをするくらい汗が出るようになって、替えのTシャツについて思いを馳せるようになっています。

もとより、自分自身はTシャツ(特に黒)が好きなだけに、気がつけば何か興味深いデザインはないものかと、今年も結構調べているというのを感じます。

それに次いで、いくらかは新しく手に入れるとか、手元のものを見直して一部入れ替えるとかして、今年なりのラインナップ=品揃えをしていきたいなと思います。

ただ、これもいくらか工夫をするのも良くて、たとえば白いTシャツを多めにするとか、他の色も試してみるとか、変化を加えるのにやり方は多くあるものです。

同時に、安心するというのもあるのでしょう、これまでと同じようにしてその延長戦で物事を考えることがあります。

それも何ら問題はないし、もちろん良いわけですが、だからといって、今年がいつもの通り過ごさなければいけないわけではないし、大幅に変えても良いわけです。

おそらく、繰り返すとか断ち切るとか考えずとも、「今、何をしたい」というのを忠実にして、その時々をいかに楽しむのか、これを大切にすると良いのではないでしょうか。

振り返ってみればとか、考えてみればいつもと同じ/異なるというだけのことで、そこに傾向とか特徴が現れるということなのでしょう。

スポーツ観戦が多かったとか、映画を観る機会が多かった、そうなればよりそうなることは多くあるので、今の興味・関心がどこにあるのかを知っていくのが良いかもしれません。

今年の夏をどうしたい、考えもするけれど楽しさに導かれるままに過ごしていく、そういうことで良いように思います☆

 

*シェアはこちらから*